忍者ブログ

幻日記

お絵描き&ゲーム制作好きの ひとりごと日記

2016年もよろしく!!

ワリマルです。
今年最後の書き込みになると思います。

このブログは2005年から書いてるので、もう10年以上経つんですね。
最初の方の記事はあまりにもイタい発言だらけだったので
いくつか非公開にしてます(=ω=`;)ユルシテ
2016年も日記代わりに ちまちまブログ更新していきまーす。

2015年を振り返ると辛いことが多かったのですが、それでも
自分の作ったゲームが雑誌に載ったのはすごく嬉しかったです。
ほかにもゲームを実況して下さった方もおられて、中には
何度もプレイして5種のシール全てを入手された方まで。
特に最後のシールは入手が困難なので、実況中に入手する人はいないだろうと思ってました。
実況して下さった方はモチロン、ゲームをプレイして下さった皆様や
ご興味持ってくださった方ありがとうございました!

それではみなさん良いお年を!

拍手


近状&最近聴いてる曲

最近は12月後半と言えど雪が降らず、雨が降るほど気温は高いですが
それでもなかなか寒くなってきましたね(´ω`)
そしてクリスマスも終わって今年もあと少しです。

ネット上には載せてないけど企画モノの絵も描いてるよ。
また公開できる時期になったら載せようかな。



さて、最近聴いてる曲は

またもやエレクトロニックなロック。間奏のあたりはダブステップっぽい。
音楽はモチロン、初めて見た時は映像に引きつけられました。
なかなか綺麗なデザインで面白いPVなので是非とも見てみてくださいな。

拍手


desu desu

『ポーランドボール』って漫画をご存知でしょうか。私は最近これにハマってます。

正確には漫画というか海外のネットミーム(ネット上のネタ)のようです。
内容は世界の国々のおもしろおかしい風刺。

私自身は海外の音楽、アニメ、ゲームが好きで無類の外国好きな所があるので
問題なかったのですが、ポーランドボールは政治的な内容を扱ってるのも
多数あるのでこのブログで紹介するか、かなり迷いました。
マジメな人、冗談を冗談と受け取れない人、外国や外国人が嫌いな人が見ると
かなり不快に感じるであろう要素も沢山あるので無闇にオススメできません。

↓絵柄はこんな感じ

それぞれの国を表すキャラクターが全員ボールで、とってもkawaii。
個人的にはポーランドボールの最大の魅力は可愛さだと思います。
(内容は全然可愛くない場合が多いけど……!)
雑っぽいところ、おバカな感じが目立つ絵柄が多いのですが
キャラを描くに当たっては意外とルールが細かく設定されており
楕円形ツールでボールキャラを描いてはいけない、などがあるようです。

拍手


Youtubeアカウントを公開

このブログで私が使用しているYoutubeアカウントのリンクを公開します。
ブログでは右側の『リンク』一覧の下から2番目にバナーを置いてます。
 
私はどちらかで言うと載せる側ではなく見る側なのでたいした動画はありません。
けど、あまりにもYoutubeの使用頻度が高くなってきていて
毎日欠かさず使ってる状態なので思い切ってリンクを貼りました。
実際のところYoutubeアカウントは2006年から持ってたのですが
色々と人に見られると恥ずかしいモノもあったのでヒミツにしてました。

載せてる動画としては最近はBNブログ側で使用するBattleNationsのプレイ動画ばかり。
またゲーム制作が進み始めたら、そっちも再びアップしていこうかと思ってまーす。

拍手


母の仕事、私とガンダム

母の過去の話+自分語り。
そろそろ忘れそうなのでここに書いておきます。長いよ。
わざわざブログに書くことじゃないんだけど、手書きより格段に楽で
ローカル保存じゃないから残しておく手間も省けちゃうオマケつき。

拍手


最近聴いてる曲

最近気になってる音楽アーティストをご紹介。
バンド名はCrown the empire。

ジャンルはハードコアポスト。ちょっとエレクトロニックな感じもします。
Breaking Benjaminをご紹介した時にも書きましたが
最近は切なく激しいメタルが気に入ってます。

このバンドはYoutubeのオススメ機能を辿って知ったのですが
最初にこのサムネイルを見つけました↓

このアーティストは違うのですが、覆面アーティスト好きとしては
どうしても気になっちゃいました。

拍手


イッツミー!ルイージー!

ゲーム界のスター……の弟ルイージを描きました。

私が幼稚園の頃からマリオたちを見てゲームを遊んで育ってきたけど
マリオ系のイラストを描いたのは何年ぶりなんだろうか。
子どもの頃から遊んで来たゲームが大人になった今でも
人気シリーズとして続いてるのは感慨深いものがありますね。
幼稚園の頃は間違えてずっと『ルイジー』って呼んでたなぁ(=ω=`;)

そういえば初期のスマブラとかマリオパーティーだとルイージって声高かったよね。
ニンテンドウ64に登場して間もない頃のルイージは
高い声の時もあったけど最近だとどうも低い声で統一されてるっぽい。
私としては高い声の方が慣れていてしっくりくるんだけど
『内気』とか『脇役』ってポジションのキャラクターなのだと考えると
声が低いほうが似合ってるのかな。

他にもマリオテニス64のオープニングムービーで、ワリオとワルイージが乱入して
マリオとルイージに挑発して戦いを挑むシーンがあります。そこでは
怒った表情で挑発にのってしまうルイージと、彼らを引き止めるのに失敗して
困った表情で仕方なく一緒に戦おうとするマリオがいます。
このムービーではセリフらしいセリフはほぼ無いのですが、
2人のキャラクターがハッキリと描かれていて、今でもとても好きなシーンです。

拍手


アレス

※今回載せてる内容は後から手直しするかもしれません

未完成だけど載せちゃうパターン。追加修正済み
オリキャラ絵。アンジェの手下第4弾でございます。
 
アレス。ポジション的には一応物語の主人公です。
ありきたりな名前でインパクトに欠けるので変えようか迷ってます……。
テオドールとは屋敷に勤める前からの友人で、よき相棒らしい。
主人公だけど最強でもなく、伝説の勇者でもなく、特別な血を引いてもいない。

最初はもっとイメージに近いおマヌケっぽい顔だったのですが、この頭身で
他のキャラと並べると一人だけギャグ要素が強すぎるので仕方なく変更。
カートゥーンっぽい( ・_・)←こういう点みたいな目がいいんだけどなぁ。

他にも、今までの服装がやや古い印象だったので現在服装をリメイク中です
(けっこう原型が残ってる感じがするけど)。←追加修正済み
上の絵を見た感じだとある方が遊ばれてたゲームの影響が強いかな。
↓ちなみに以前描いてたのはこんなの
002d847d.png
2005年の絵、すごい短足だなぁ。10年以上前からいるキャラなのね。


そう言えばpixivで色々な人のオリジナルキャラを見てるのですが
仲が良すぎる兄弟姉妹のキャラが異様に目につきますね(いわゆるブラコン、シスコン)
なんでだこんなに多いんだろ。私のオリキャラではそういうのは居ないかな。
他にも『左寄りの両利き』とか『両親は既に他界している』とか
『一方的に好意を持たれてるが、鈍感で本人は気づいてない』とか見かけますね。
ありきたりな設定は極力避けたいところ。

拍手


キーラ(横向き)

オリキャラ絵。ざっくりですが横向きのキーラを描いてみた。
髪の陰影とか服の一部をハショってます。(←追加修正しました)
  
キーラは男前な女の子として描きたいなー。
設定上では、なかなか背が高い女子です。
……というより、なぜかアンジェの手下達は男女問わず背が高い輩が多い。
なんでこうなったんだろ。自覚はないけど背が高いキャラが好きなのかな?

横向きの絵に慣れてなくて四苦八苦。
首の位置と髪の描き方がわからず、pixivでいろんな絵を見て参考にしてます。
デフォルメだと特に首が見えにくいから参考にしづらいところ。

自分が描いてきたキャラクターの絵を見てみると
キャラが正面に近い方向を向いてるのばっかりなので
現在は横向きも練習してます。あおりとかふかんは難しいので後かな。

拍手


テオドール

※今回載せてる内容は後から手直しするかもしれません
オリキャラ絵。アンジェの手下ズ第三弾。
 
素顔部分もキチンと描いてるのですが、やっぱりフードで隠しちゃいました。
主人公の相棒的なポジションの子。誰にでも敬語で喋るタイプ。
アンジェの手下達の中では一番背が高いようです。


服装は、ある洋楽アーティストを参考にしたのですがあまりに似すぎてるので
今後修正してく必要がありそうです。ローブはゴチャゴチャしてるより
シンプルなほうがカッコいいと思うけど、難しいね。

ちなみにこの子を描いてて、自分がフード好きなことに気づきました(´ω` )

拍手